--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-01-05(Sun)

PlayFramework Get parameterが可変時の処理

PlayframeworkでGetパラメータが必要な時と不要なときがあった。

普通は
routesファイルに以下の通り記載し

GET /find controllers.Query.get(name: String, age:Int, gender:String, job:Int)



controllersのファイルには

object Query extends Controller{
def get(name: String, age:Int, gender:String, job:Int) = Action{

}


と書くのが一番楽だ。

しかし、これだとパラメータが不足すればエラーになる。
検索条件が固定でない場合(検索条件がageだけの場合など)は
routesファイルは

GET /find controllers.Query.get()


controllersのファイルには

object Query extends Controller{
def get() = Action{ implicit
request =>
// リクエストパラメータ取得
var qk: Map[String,String] = request.queryString.map { case (k,v) => k -> v.mkString }
}
}


と書けばMap型で取得できる。

How to get all request parameters in Play and Scala
Actions, Controllers and Results


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

kumagonjp2

Author:kumagonjp2
Python,Django,R,Mongo,MySQL,Struts,Spring,データマイニングなどサーバー関係のメモを残していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雪が3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。