--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-11(Sat)

rsyncで2台のPCを同期してみた





会社でディスクトップパソコンとノートPCを交互に使うので使うフォルダだけ
同期させる必要がある。
ディスクトップはUbuntu、ノートPCはMacBookなのでrsyncを使ってみる。

更新されたファイルと追加されたファイルだけをコピーしたいので以下のとおりにしてみた。
rsync  --existing -aruv xxx.xxx.xxx.xxx:/home/hoge/project/dir/ /Users/hoge/project/dir

オプションは
-a:パーミッション、グループなどそのまま。
-v:実行中、同期中のファイルなどが表示。 
-r: 再帰バックアップ
-u: 追加されたファイルをコピー
--existing:更新されたファイルをコピー

すると、更新されたファイルのみが同期する。
追加されたファイルは無視された。

ではこれでは?
rsync -aruv xxx.xxx.xxx.xxx:/home/hoge/project/dir/ /Users/hoge/project/dir


追加、更新されたファイルだけが同期されOK!!
もし、削除されたファイルも同期したいなら--deleteを使えばよいが、これは結構痛い目にあう。
その他、-z(データ圧縮)などあるのでためしてみるとおもしろい。

参考:
 【改訂新版】 Linuxコマンド ポケットリファレンス (Pocket Reference)
 Linux コマンド (ポケットリファレンス)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

kumagonjp2

Author:kumagonjp2
Python,Django,R,Mongo,MySQL,Struts,Spring,データマイニングなどサーバー関係のメモを残していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雪が3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。