--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-02-15(Wed)

Rでファイルからコードを読み込む。(Windows7)





RMeCabをよく使うのだが、毎回パッケージを読み込むのがめんどくさい。
それでファイルから初期設定コードを読み込むことにした。

(1).初期化ファイルを作成する。
起動したときのCurrent Directoryはドキュメントフォルダなので
C:/Users/hoge/Documentsにinit.Rというファイルを作る。
このファイルに以下のコードを貼る。
setwd("C:/Users/hoge/Documents")
install.packages("RMeCab_0.99.zip", destdir=".", repos=NULL)
library(RMeCab)


(2).Rを起動しinit.Rファイルを読み込む
> source("init.R")


(3).確認
> RMeCabC("すもももももももものうち")
[[1]]
名詞
"すもも"

[[2]]
助詞
"も"

[[3]]
名詞
"もも"

[[4]]
助詞
"も"

[[5]]
名詞
"もも"

[[6]]
助詞
"の"

[[7]]
名詞
"うち"


参考:
 The R Tips―データ解析環境Rの基本技・グラフィックス活用集
 Rによるデータサイエンス - データ解析の基礎から最新手法まで
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

kumagonjp2

Author:kumagonjp2
Python,Django,R,Mongo,MySQL,Struts,Spring,データマイニングなどサーバー関係のメモを残していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
雪が3Dで降るブログパーツ ver2

マウスで見る方向変えられます

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。